2018年11月14日

早いもので!

平成31年年賀状
平成31年年賀状 posted by (C)いむっち


早いもので・・・! (;゚Д゚)アワワ

季節の先取りは実体験を損している気がしてあまり好きではないのですが、

後々の心の余裕のために早めに、というものもあります。

さて、来年はどんなデザインにしましょうかねえ(´▽`)


(およめ)

posted by 仏ッチ at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

宇宙戦艦ヤマト2202第6章回生篇を観た。

宇宙戦艦ヤマト2202第6章回生篇
宇宙戦艦ヤマト2202第6章回生篇 posted by (C)いむっち

第5章から5か月、ついに第6章回生篇を観に行けた。

ヤマトが彗星帝国に落ちていった後の話。

色々な伏線を回収し始めるかと思いきや、新たな謎が終盤になって出てくるとは!

旧作で同設定のさらば宇宙戦艦ヤマトや、テレビ版の宇宙戦艦ヤマト2とは、また話の変化がさらに複雑化して、物語に着いていけるのかと不安にもなってしまった。

前作の2199は旧作を大事に扱って反映しているように感じたが、2202は独自路線を走り出してきたような感じがしてきた。

最終章では、どんな着地をするんだろうか。期待しながらも、自分の概念が壊されていく不安の方が大きい。

宇宙戦艦ヤマト2202第7章新星篇
宇宙戦艦ヤマト2202第7章新星篇 posted by (C)いむっち

とにかく2019年3月1日、最終章公開の時にどんな気持ちになるのか、楽しみに待ちたい。

最後に、劇中で見た、山南さんを囲んだ中間管理職たちの写真のハシャギっぷりに、なんかほっこりした。

そして、土方さん役の石塚運昇さん。いまさらながらJOJO第3部ジョセフ・ジョースターを見てて、身近な存在でしたが、残念でした。滑らかなかな艦さばきでした。ありがとうございました。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 04:00| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遂に解消した!お汁粉缶の件

日曜日のある試験からの帰り、ホームを歩いていると自販機の中にお汁粉を発見した。

よく見ると、プルトップじゃない!キャップだ!!

ついに小豆問題解決!
ついに小豆問題解決! posted by (C)いむっち

プルトップ時代は、お汁粉を飲み干した後、
必ずと言っていいほど小豆が2から3粒ほど缶の中に残ってしまい、
缶の飲み口を逆さにして手ではたきおとすように飲んでいたものだが、
それもしなくて良くなった。

キャップを開け一気に飲み干した!もちろん小豆もすべて口の中にほおりこめた。

嬉しかった。

ここ数年でトップのうれしいことだった。


(だんな)
posted by 仏ッチ at 02:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする