2005年11月27日

ライブ本番!



とうとう本番!
練習を重ねた成果をここでぶつけるとき。

モーニングオヤジ!(モーヤジ!)達は舞台袖で気合いを入れる。

「頑張っていきまっしょい!」

司会者に呼ばれ、会場に入場!
拍手喝采の中、各メンバーが舞台の所定場所ついた。

先ずはお客さんに挨拶。

最後に私が「一生懸命練習しました。聞いてください!」

手を身体の前に交差し、曲が始まるのを待った。

その時、リーダーヤマぶ氏が先走り

「コングラッチュレーショーン・・・」

まだ曲が始まってないぞ!

私は酔っているにもかかわらず、冷静にそこは指摘した。

改めて「コングラッチュレーショーン・・・ハイ!」

手拍子を求めながらモーヤジ!達も気持ちを高ぶらせて踊った。

1番、そして私のソロパートだった2番と進んでいったが、
成功したかどうかは全く覚えていない。

ただ、曲とカラオケの歌詞が1フレーズずれて表示してあったのには驚いたが、
そこは練習のたわもの。何とか乗り切ったと思われる。

はっきりとは断定できない。

新郎のセリフからモーヤジ!が4人になり、何とか終了・・・。

アリーナ席のみんなも、手拍子をしてくれて盛り上がってくれた。

みんなありがとー!

最後に、舞台袖に帰る途中に新郎の父親から、それは堅い握手をしていただいた。
モーヤジ!メンバーはやり切った安堵感でハイタッチをしたのだった。
posted by 仏ッチ at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せって何だっけ。

友人の結婚式に参加したのですが、結婚っていいなーと思いますね。
去年も友人の結婚式に参加しましたが、そのときにも思いましたね。

いつも以上に思ってしまったというのは、式の雰囲気なのか、

それとも幸せそうな2人を見て思うジェラシーからなのか。

まー両方なんだろうな。


余興もうまくいったし。

ハッピーサマーウエディング。

冬だけどね。

今考えてみるとウケタのか?とちょっと心配だったけど。
余興終了後、新郎の父親からの固い握手が、僕らを緊張から開放させてくれた。


今考えても練習どおりいったのかは記憶にはないが、あの握手は助かりました。

2次会でも夫婦の近くに座って2人を見てみると、やっぱり羨ましさがこみ上げてきた。

いいよね。新婚って。

あーうらやましい。
posted by 仏ッチ at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

優勝すると違いますなー。



千葉ロッテマリーンズの優勝フェスタに参加するため、マリンスタジアムに行きました。

イヤーすごい人だかりでした。パレード中にもかかわらず、シートがどんどん埋まって、
あっという間に満員になってしまいました。

すべてロッテの背番号26選手で埋め尽くしてしまいました。

購入したロッテのお菓子を頬張っていると、司会の島崎(bayFMのDJ)が

「ロッテのCMでお馴染みの方が、この会場に駆けつけてくれました!!」

というアナウンスが・・・。

「上戸彩さんです!」

登場と同時に歓声が!
いつもは大人気のロッテキャラ「マーくん」でさえも、邪魔だ退けと言われるくらい
盛り上がってしまいました。

やはりかわいいですなー。本物はやっぱいいよねー。と思っていると、
自分のカメラが勝手に撮影してしまいました。

やっぱり優勝すると違うねー。

やや満足気味になってしまいました。

それと、スタジアム全員がする統一した応援!
選手達がグラウンドを一周する間、

「ちば!ロッテ!マリーンズ!」の大合唱!!

鳥肌が立ちました。

そのチームは1番で〜す!!
来年もがんばりまショ〜!!
posted by 仏ッチ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

ロッテパレード参加



これからロッテのパレードに参加します。
posted by 仏ッチ at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

サイクルモードに行って来ました。



幕張メッセで行われた自転車ショー、「サイクルモード」に行って来ました。
会場内に試乗コースが造られており、大変混み合っていました。

本日の予定は・・・。
・最近興味が出てきたロードレーサーを見て、試乗する。
・新型BD−1を試乗する。
・パーツ等のバーゲンが開催されていたら、物色する。

まずは、ロードレーサーがおいてある各メーカのブースを視察しました。

「デローザ」「コルナゴ」「富士」「トレック」
「スペシャライズド」「アンカー」「インターマックス」

インターマックスのブースでは、代表の今中大介氏がサイン会を開いていました。

その後のロードレーサー基本講座では、ポジションチェックが行われ、
座る位置は、リアタイヤ側がよいとか、ペダルの回転は地面に対して足の裏
が平行にした方がよいなど、とてもとても為になりました。

ロードレーサーを一通り見た後、次の目的である、新型BD−1を見に行きました。
他のブースと違い、とても小規模でした。知らないうちにブースを通り越してしまうくらい、
こぢんまりしていました。

新型BD−1は、フレームが旧式より曲線になりました。
それ以上は、乗ってみないと分かりません。

早速試乗することにしました。

走りの感覚からすると、私が所有しているBD−1z2004と対して変わりません。

STOP and GOが機敏であるのと、加速の良さ。
フロント・リアのサスペンションが柔らかすぎず堅すぎず、適度に効いていました。

試乗レーンを1周し、返却。

その後、富士のシクロクロスなど乗りましたが、あまりにも各ブースでの待ち時間が
長いので、疲れ果てました。

展示車を試乗車にしているブースは、すべての試乗車が出払っているため、
全く自転車がおいていないという状況がありました。

ルイガノのロードレーサーをブースで見ようかと思いましたが、試乗されていたため、
見ることが出来ませんでした。

3番目の目的である、バーツ購入は、販売している場所がありません。
仕方がないので、あきらめて帰りました。

試乗が出来たのは良かったのですが、ロードレーサーが欲しい欲しい病に、
より強くかかってしまいました。

ブースにいたメーカの方に体重制限を聞いたところ、100kg位なら大丈夫とのことだし、
欲しすぎてため息が出てしまいます。

85kg位になったら買おうかなー。

2005年11月01日

カレーライス大盛り(やよい食堂)


完食出来なかった。
posted by 仏ッチ at 15:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物・飲み物・お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする