2019年07月29日

梅雨明け2019

関東地方梅雨明けです。
今年はずいぶんかかりました。
体調管理に苦心しておりますが、
楽しい夏になりますように(´▽`;)

(およめ)
posted by 仏ッチ at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

相馬野馬追を見に行きました。

熱気が伝わる
熱気が伝わる posted by (C)いむっち

甲冑を着て早馬で競い合ったり、旗を騎馬隊が取り合って総大将に報告しに行くという
戦国好きにはたまらない祭りが、福島県南相馬市で行われている「相馬野馬追」です。

いつか行きたいなーとずーっと思っていましたが、なかなかチャンスに恵まれず、
ついに自宅近くの駅から観光バスがでていることを、およめが突き止め、
朝の6時30分ごろにいそいそとバスへ向かいました。
ゴロゴロしていると、バスには観光客がいっぱい乗っていました。
人気あるねぇ・・・。

バスにも馬
バスにも馬 posted by (C)いむっち


会場にバスが付くと、雨がやんでいました。やむどころか日差しがまぶしいし、暑い!!

前日麦わら帽子とサングラスを買ってきておいてよかったー。
会場までの間、騎馬武者があちらこちらいて、馬が歩く時の軽快な音が、とても気持ちよく暑くなります。

あたまがふくしまちゃん
あたまがふくしまちゃん posted by (C)いむっち

観客席は茣蓙を敷いていて、芝生に座る形。イヤー人だらけでした。
総大将のお姿も見えず、目の前には広ーい祭場と騎馬武者たち。熱気があふれていました。


子供たちの舞いをみたあとに、ついに甲冑競馬が始まります。
出発のタイミングは馬にあり、やる気が出るまでじっと我慢しています。

そして・・・・。

急に出発!!
実況の声と共に馬群の音が遠くからやってきます。敵兵ならば頭を抱えて逃げそうなくらいの迫力。
無心にシャッターを切りました。

負けるでないぞ〜!
負けるでないぞ〜! posted by (C)いむっち

席もいい高さにあったので、見やすく撮影しやすく、最高でした。
いい写真を撮りたいなという気持ちにはさせられたけれど、乗りたいなーとは思いませんでした…。なぜかな?

熱気冷めやらぬなか、つぎは神旗争奪戦です。

3つの神社のご神旗(色が違う)を2つづつ空高くに上げ、それを騎馬武者が取り合うという、これを待っていました!

打ち上げられると、一斉に騎馬武者がご神旗が落ちるであろう場所めがけて馬を走らせます。
そして、ご神旗が落ちると競り合いが!!すごい迫力だ。

取るのじゃ〜!
取るのじゃ〜! posted by (C)いむっち

そして、無事とったら総大将が鎮座している山の上に馬で駆け上がるのです。おーかっこいい!
総大将との掛け合いは見えなかったのが残念。大型ディスプレイでも置いていただければ見れたのにな。

10回ほど打ち上げて終了!

思わずグッズを買ってしまうほど熱くなり、気温も暑くなり、夏の祭りなんだなって思いました。
2時間ほどの滞在でしたが、まるで一日戦国絵巻を感じさせてもらったような気分になりました。

いや〜〜見に行ってよかったです。



(だんな)
posted by 仏ッチ at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

カマキリvs.アゲハチョウ

カマキリvs.アゲハチョウ
カマキリvs.アゲハチョウ posted by (C)いむっち

だんなの実家の庭ふと見ると、カマキリがアゲハチョウを捕まえていました。
アゲハチョウを助けようと棒で間に割って入っても、カマキリのカマがしっかりと
アゲハチョウを抱きかかえて放そうとしませんでした。

そして、アゲハチョウはカマキリに奥に連れていかれてしまいました。

弱肉強食、自然の残酷さを目の前にして自分の無力さ・・・。
ただただ自然に従うだけでした。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

アンドーナツ’s

アンドーナツ売り場拡大
アンドーナツ売り場拡大 posted by (C)いむっち

すっかり売れっ子になった山口製菓の「アンドーナツ」。
地元スーパーでも売り場が3倍に拡大されておりました。
棚の奥までぎっしり。
でも価格は地元価格です(´▽`)b

アンドーナツ’s
アンドーナツ’s posted by (C)いむっち

(だんな)さまへ、オミヤも3倍。
(およめ)
posted by 仏ッチ at 16:34| Comment(0) | 食べ物・飲み物・お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

めいっこめいっこおいっこ

こちらへ戻る日の朝は姪っ子・姪っ子・甥っ子との朝食。

朝ごはんはプライベート膳で
朝ごはんはプライベート膳で posted by (C)いむっち

テーブルの下から顔(納豆まみれ)が出てくる→(5歳)。
空になったお茶碗を誇らしげに見せながら練り歩く→(3歳)
ただただ、泣く→(1か月)

・・・カオス!!(´▽`)!!

荷物は自分で
荷物は自分で posted by (C)いむっち

それでもプレゼントしたワンピースをお母さんに着せてもらって出かける姿に目じりが下がるとは不覚です。
(´▽`)メンコイノウ

(およめ)
posted by 仏ッチ at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

光害なし!

紫陽花快晴
紫陽花快晴 posted by (C)いむっち

帰省3日目は快晴!
関東は日照不足ですが、こちらは空梅雨だそうで、うまいこと均等にいきませんねぇ。

光害なし
光害なし posted by (C)いむっち

おかげで夜の空は星がよく見えました。
背後に街灯があるのですが、影に入るとこんな感じ。
カメラの性能もありますが、夏の天頂です。

(およめ)
posted by 仏ッチ at 00:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

夕暮れの稜線

夕暮れの稜線
夕暮れの稜線 posted by (C)いむっち


夕暮れ時には山々の稜線が濃淡をもって折り重なって見えます。
美しさにため息・・・(´ω`*)ホウ


落日
落日 posted by (C)いむっち

季節外れのきりたんぽを母にリクエスト。
おかわり不可避・・・(・´з`・)ケフ

夏きりたんぽ
夏きりたんぽ posted by (C)いむっち


(およめ)
posted by 仏ッチ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

いっぽうだんなは・・・。

緑汁素材
緑汁素材 posted by (C)いむっち

ひとり料理にいそしんでいました。
およめに教わった緑汁や焼き肉炒め。

緑汁出来上がり!
緑汁出来上がり! posted by (C)いむっち

だんなディナー
だんなディナー posted by (C)いむっち

うむ、うまくできたようだ。
簡単な料理って期待通りの出来でとても楽しいなぁ。

しかし、1週間考えるのって大変だなぁ。
大変さが分かった。。。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 20:30| Comment(0) | 食べ物・飲み物・お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

アポロ11号月着陸50周年

スーパーブルームーン2018
スーパーブルームーン2018 posted by (C)いむっち

人類が月に着陸して今年で50年経った。

当時のアポロ計画で使用したコンピュータに比べて、
自宅にあるパソコンの方が性能が良いと聞いたことがある。

50年前の技術と英知で月に降り立つことができるのならば、
現代の技術と英知で月はおろか火星まですぐにでも行けるんじゃないかと
素人としては思ってしまうが、

そうもいかないんだろうなぁ〜。
当時の苦労をテレビの特番で見てると大変さを感じます。

「大きなコンピュータを極小にしろ」とか無茶ぶりに
答え続けたり、想定外のアクシデントを乗り越えていったり。

尊敬するし、そうなりたいと思いますが理想ですな。

日本の宇宙開発も頑張ってると思います。
そして、日本人宇宙飛行士も月面へ降りてほしい。

月面から4kカメラで生中継してほしいなぁ。
そしたら、4kテレビ買うよ!

しかしまー宇宙って夢があるなぁ。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 03:20| Comment(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

紫陽花の名残り雨

紫陽花の名残り雨
紫陽花の名残り雨 posted by (C)いむっち

帰省翌朝は静かな雨。
細胞が入れ替わるような心地の良い潤いに、盛りを少し過ぎてしまった紫陽花が「もう少し。」と色を放っていました。

紫陽花雨上がり
紫陽花雨上がり posted by (C)いむっち

午後には太陽。30度を超えました。
夕日に映える紫陽花はまた違う表情です。

紫陽花もう少し
紫陽花もう少し posted by (C)いむっち

日本列島は南北に長い。
季節を追い抜いたり巻き戻して体験できたりします。
7月下旬に紫陽花を楽しめるなんて(´▽`)!

(およめ)
ラベル:下旬 7月 紫陽花 2019
posted by 仏ッチ at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする