2020年10月06日

平日ならでは、限定ランチに舌鼓

初コメダランチ
初コメダランチ posted by (C)いむっち

最終日はランチを食べにコメダ珈琲に行ってきました。

ランチセットは平日だけなので、平日に休むと特権だと思います。

あんこぎっしり!生クリームぎっしり!
あんこぎっしり!生クリームぎっしり! posted by (C)いむっち

卵ぎっしり!
卵ぎっしり! posted by (C)いむっち

すごいボリュームたっぷりのサンドウィッチ。

生クリームとあんこが、絶妙なハーモニーでした。

食べたーい。

しかし、コーヒーはおかわりできたらいいなーと思ってしまいました。

たっぷりカフェオレもっと欲しい
たっぷりカフェオレもっと欲しい posted by (C)いむっち

(だんな)
posted by 仏ッチ at 11:45| Comment(0) | 食べ物・飲み物・お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒平まんじゅう(千葉県)

黒平まんじゅう
黒平まんじゅう posted by (C)いむっち

もっちり
もっちり posted by (C)いむっち

練り込んである黒糖の甘さもさることながら、生地のもっちり感がすごく主張してくる。
こしあんとマッチしていて最高でした!

また食べたいですねー。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 10:56| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真なのか・・・。もしくは、絵画なのか・・・。

(およめ)シークレット企画第1弾。

ICの場所は教えてもらい、そこまでのルートをチェックして運転したが、
何かは教えてもらえない。

幕張PAのハンコ
幕張PAのハンコ posted by (C)いむっち

とにかく、千葉方面へ向かうこととなった。

順調について予定のICを降り、一般道を少し進んだところに、美術館が見えてきた。

正面
正面 posted by (C)いむっち

ホキ美術館だ!!

今日も曇り空
今日も曇り空 posted by (C)いむっち

ノー知識なので、どのようなものが展示しているのか詳しくは知らなかった。
一気に好奇心が湧いてきた!

美術館自体がおしゃれな建物で、見応えがある。
内装もコンクリート打ちっぱなしで現代的だったが、驚いたのは、建物が緩やかに曲線を描いているところ。
まるで船内に入ったような錯覚があった。

まずはともあれ、1日10食限定のハヤシライスで腹ごしらえ。

1日限定10皿のハヤシライス
1日限定10皿のハヤシライス posted by (C)いむっち

結構有名らしく、急いでカフェレストランに向かったが、ほぼ1番乗り状態で、食べることができた。
濃厚なデミグラスソースとトロけるような牛肉、食べに来てよかった〜。

食欲を満たさなければ、いい絵画も集中して鑑賞できないからね。

展示会場は、つい最近まで台風被害などで整備して、リニューアルオープンしたばかりだった。
美術館の創始者の保木会長が絵画を集めたキッカケを作ってくれた作家「森本草介」特別展が行われていた。

顏認証します
顏認証します posted by (C)いむっち

ホキ美術館は日本で初めての超写実絵画展示美術館である。

すごい、写真じゃないの?っていうくらいのち密な絵画が飾られていた。
特に、女性画はこりゃー見てよかった〜エロティシズムでもあり、芸術性も感じられて、
超写実の魅力にどっぷりつかることができた。

ほ〜とか、は〜とか言って見てみると、見知らぬ老人が(およめ)の横に立ち絵画の説明をしてくれた。
超写実絵画を収集したキッカケの絵画とか、CMや表紙を飾っている有名な絵画など、
詳しいなーとは思っていたら、老人が去った後、(およめ)が「いまの保木会長じゃない?」

マジで!!創始者から絵の説明をされた!!
感動してしまった。

その後、みんなうまくて、見疲れしてしまい、椅子に座って仮眠していると、大声で「スミマセン!!」の声が。
無視していると、どうも我々が作品だと思ったらしく、声をかけてみたとか。

超写実どころか、本物ですけど・・・。

ジグザグチェア
ジグザグチェア posted by (C)いむっち

閉館後のホキ美術館
閉館後のホキ美術館 posted by (C)いむっち

夜のホキ美術館
夜のホキ美術館 posted by (C)いむっち

とてもいい絵画を見せてもらってとても楽しかったし、新しい美術のジャンルをまた勉強できて、
人生に厚みができたような気がした。

千葉県の中間くらいにある美術館ではあるが、また企画展が変わったら見に行ってきたい。
いいシークレット企画でした!

戦利品
戦利品 posted by (C)いむっち

(だんな)
posted by 仏ッチ at 09:53| Comment(0) | 美術・ミュージアム・パーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする