2012年05月12日

太陽をテスト撮影

5月に入り、5/21の本番も近くなってきたので、そろえた道具でテスト撮影をしました。
本番の時間を考え、朝7時ころから9時まで、自宅のベランダで撮影しました。

太陽のインターバル撮影
 

5分間隔で撮影し、SiriusCompで加工したところ、自分のイメージ通りの写真に仕上がりました!
これならいけそうです。

注意点もわかりました。
厚い雲が出てきたときに、カメラに付きっ切りでなかったために撮影できませんでした。
注意深く確認し、雲が晴れたタイミングで自分がシャッターを押すなどの対策も必要です。

日本気象協会によると、5/21の関東地方は晴れるそうなので、ちょっと気合が入ってきましたよ!

金環日食ばかり盛り上がっていますが、現在、太陽には巨大黒点が現れているそうです。
200mmの望遠レンズで撮影したところ、黒点を捉えることに成功しました!

『巨大黒点』


太陽右側の黒ポチが黒点です。
これも感動です!(立松和平風)

(だんな)
posted by 仏ッチ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 金環日食2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいっ!!
みどとな太陽の連続撮影ですね。

当日も、期待が膨らみます。
私は、何かもう行き当たりばったりになりそうです(笑)

黒点の写真も、いいですね(^o^)
Posted by kedama at 2012年05月14日 00:05
イメージ通りの連続写真が撮れました。

今週は、本番撮影する場所で
最終テスト撮影をして、万全にしたいです!

やっぱり緊張しますね(笑)



Posted by だんな at 2012年05月14日 02:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック