2014年01月23日

やまねのネンネ

最近、ちっちゃいもの愛がとまらない(およめ )だす。


ダンゴウオやヤマネの絵を落書きしたり、ものまねしたり、


(だんな)ちゃんに「実物に会いたいアピール」をしています。
((だんな)ちゃんだって小動物好きじゃん(=´∀`)人(´∀`=))


ヤマネの絵本があると知り、早速図書館で借りてきました( ´ ▽ ` )ノ


image-20140124191104.png


「やまねのネンネ」 どい・かやさんの絵本です。


秋から春まで半年まるまって冬眠するヤマネ。


その生態がすでにかわいいのですが、


輪をかけてどいかやさんの絵がモーレツにかわいい:*・'(*゚▽゚*)'・*:


image-20140124191447.png


冬眠中のネンネに起こる現実と、ネンネが見ている夢がリンクしていて、


当人が眠りこけたままちょっとした冒険が始まります。


果たしてネンネは無事に冬眠していられるのか、ハラハラしちゃいます。


寒い日にあったかくなる絵とお話でした。


いつかヤマネミュージアムに行く、(・Д・)ノ・・・のだ!


(およめ)

posted by 仏ッチ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック