2015年01月15日

2015年初めのラブジョイ彗星

年をまたいで輝きを増したラブジョイ彗星 (C/2014 Q2)
去年、はと座を一生懸命探したのと違い、日没後、早い時間すでに天頂付近まできているので、
光害を気にせず撮影することができました。
ちょうど、1月12日におうし座付近を通過していました。

おうし座とラブジョイ彗星
おうし座とラブジョイ彗星 posted by (C)いむっち

画像の右下にラブジョイ彗星がいます。
彗星の左側にはヒアデス星団とアルテバラン。
画面上側にはプレアデス星団(すばる)です。

彗星の核が明るく光っています。5等級から4等級あたりの明るさになりました。
F値が小さい明るいレンズでは、ピント合わせの時に淡く光る彗星を見ることができました。
しかし、所有している明るいレンズは50mmなので、彗星を撮影するには画角に物足りなさを感じます。

さらに、コンパクト赤道儀を使って日周運動を追尾しているとはいえ、
F値が6.3までの暗い望遠レンズだと、彗星の尻尾まで捉えるのは難しく、
撮影が終わるたびに、もう少し望遠で明るいレンズが欲しくなってしまいます。

1月12日のラブジョイ彗星(C/2014Q2)
1月12日のラブジョイ彗星(C/2014Q2) posted by (C)いむっち

F2.8の200mm望遠レンズがほしいなぁー。
F4固定の200mmでもいいなー。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック