2015年03月29日

リバイバル上映「はじめてのそら」


つくばエキスポセンターのプラネタリウム・リバイバル上映に行ってきました。

今日のお目当ては 「はじめてのそら〜望遠鏡が広げる君の世界〜(2010年秋)」 です。


SN3U0071
SN3U0071 posted by (C)いむっち


監督: 上坂 浩光(こうさか ひろみつ)氏
制作: コニカミノルタプラネタリウム株式会社
企画: つくばエキスポセンター


そう、あの上坂浩光さんです。

「はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH」ですっかり感動してしまい(笑)、
(記事はこちら⇒ http://sonohinonikki.seesaa.net/article/180395270.html?1427654522

その後も、

◎「はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH帰還版」
 (記事はこちら⇒ http://sonohinonikki.seesaa.net/article/181394068.html?1427654405
 (記事はこちら⇒ http://sonohinonikki.seesaa.net/article/184590097.html?1427654660
◎「Eterenal Return -いのちを継ぐもの-」
◎「銀河鉄道999 〜赤い星ベテルギウス いのちの輝き〜」(←これは見た後で知った!)

と、なんだかんだ全部見ている、・・・夫婦ともども、好きなんですね(;´∀`)



「はじめてのそら〜望遠鏡が広げる君の世界〜」では、

望遠鏡の仕組みやレンズ・倍率の話、秋の星座と神話、地球や月の自転・公転、赤道儀の仕組みが

わかりやすく解説され、意外と知らずにいたなるほどなお話が聞けました(´▽`)。


そしてびっくりしたのが上坂浩光氏ご本人が登場。

ご自分の望遠鏡や、星雲や星団をとらえた天文写真の魅力について語ります!


星空が頭上に広がっているのではなく、深い宇宙の星の海に自分の体が沈んでいくことを想像してみる・・・

星団の中の一つに立ち、そこから空を見上げたら、視界いっぱいにまばゆい星々がひしめき合っている・・・

豊かな想像力ですばらしい宇宙体験ができる、そういった楽しみ方も教えてくれました。




SN3U0073
SN3U0073 posted by (C)いむっち


現在上映中の「MUSICA 〜宇宙はなぜ美しい?」は、交通事故があったりでまだ見られずにいるのですが、

絶対見逃さずしっかり楽しもうと計画中です。


(アンドロメダの瞬がなぜネビュラチェーンなのかこの年にしてようやく理解しました、おそっ!およめ)


posted by 仏ッチ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック