2018年01月22日

天然たいやき(鳴門鯛焼本舗)

鳴門鯛焼本舗
鳴門鯛焼本舗 posted by (C)いむっち

柏店で購入

一匹ずつ焼く「一丁焼き」という方法で焼き上げていて珍しい
激薄皮で食べるとパリッとする。
つぶあんがこれでもかと詰まっていて、尻尾までしっかりあんが入っている。

http://www.taiyaki.co.jp/

(だんな)
posted by 仏ッチ at 00:57| Comment(2) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あんこ紀行楽しみ読んでおります。

一丁焼き、私も秋葉原店で食べました。
皮がパリパリで美味しいですよね。
金時芋味も頂きましたが、ねっとりあんこで美味しかったです♪
一緒に最中アイスが売ってるんですが、
それも美味しいです。
昔の和菓子屋さんのさっぱりアイスでした。
色々書きましたが、美味しいものは人を饒舌にさせます(笑)
Posted by kedama at 2018年01月23日 23:45
一丁焼きだからかわかりませんがあんこがたっぷりなのは大変うれしいです!

金時芋味、今度トライしてみます!
Posted by だんな at 2018年01月31日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]