2018年02月01日

撮影!スーパーブルーブラッドムーン2018

スーパーブルームーン2018
スーパーブルームーン2018 posted by (C)いむっち

今回は望遠鏡でのアップと望遠レンズを使った撮影を試みました。

欠けてきた
欠けてきた posted by (C)いむっち

望遠鏡では、暗くなると月を探すのが難しくなりました。
※自動赤道儀が付いてないので手動で見ながらです。

赤銅色がしっかり撮れました。

スーパーブルーブラッドムーン
スーパーブルーブラッドムーン posted by (C)いむっち

そして、望遠レンズで撮影。

広角側70mm(105mm)月の上には蟹座が見える。
スーパーブルーブラッドムーン
スーパーブルーブラッドムーン posted by (C)いむっち

望遠側200mm(300mm)
スーパーブルーブラッドムーン
スーパーブルーブラッドムーン posted by (C)いむっち

月明かりが暗いため、月の周りの星が写りこみました。
皆既月食のときならではです。

今回は通常より見かけ上大きく見えるというスーパームーンであり
今月2回目の満月であるブルームーン
そして赤胴色に輝く月ブラッドムーンということで
貴重な時間を過ごさせてもらいました。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 01:00| Comment(2) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も暖かくして観てました。
写真も撮ってみましたが、暗くてぶれてしまい、
三脚を用意すべきと反省です。

星の映り込みが素敵な一枚が好きです♪

たまに見る夕方の赤い月は怖くて好きではないので(笑)、
今回の皆既日食はまさに赤銅色で、本当に怖かったです。
昔の人が見たら、この世の終りだと思うだろうなあ。
Posted by kedama at 2018年02月05日 00:10
蟹座が写っていた月写真はなかなか撮れないのでとても嬉しいです!

今回は皆既月食の時間が長かったのでやめましたが、次回は連続写真にチャレンジしたいですね。
Posted by だんな at 2018年02月06日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]