2020年03月16日

妖怪「アマビエ」で疫病退散

amabie.png

アマビエは江戸時代末期の弘化3年(1846年)に、現在の熊本県に出現したと言われる妖怪。
この妖怪に関する記述をした瓦版が、京都大学附属図書館に所蔵されている。

この妖怪は「アマビエ」と名乗り、疫病が出たときは自分の姿を絵にかいて皆に見せるように言った、
と瓦版に書いてあるそうなので、書いてみた。

コロナウイルスよ鎮まれ〜〜。




(だんな)
posted by 仏ッチ at 23:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〇アマビコ「疫病に気を付けろ」
✕アマビエ「疫病出たら広めろ」
Posted by アリアリ at 2020年03月16日 14:39
アマビエもアマビコも熊本県に現れたそうだねー!ビックリ!
Posted by 仏ッチ at 2020年03月16日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]