2015年08月01日

(およめ)のMADが目を覚ます!


観る!絶対観るから!と言いながら、

なかなか見られなかった「MADMAX怒りのデス・ロード」!!



MADMAX 怒りのデス・ロード チラシ表
MADMAX 怒りのデス・ロード チラシ表 posted by (C)いむっち



映画館でこのチラシをもらって来たのは、まだ桜が咲いていた頃と記憶しています(笑)

ようやく観られました〜(゚∀゚)

(R15指定・・・言うまでもないことですが、
世の中の秩序や常識、他者に対する思いやりなど自覚した上で鑑賞しておりますw)



MADMAX 怒りのデス・ロード チラシ裏
MADMAX 怒りのデス・ロード チラシ裏 posted by (C)いむっち



長くなるので簡潔に、(およめ)はこの映画を映画館で観てよかったと思いました。

過去作ファンの不安もぶっ飛んだ、・・・うん、まさにぶっ飛んだ「MADMAX」だったと思います。



My name is MAX
My name is MAX posted by (C)いむっち


今回のマックスは、「フュリオサ」の人生に少しの間だけ、でも濃密に寄り添った、という感じ。

声がイイ声すぎて・・・(´艸`*)




大隊長フュリオサ
大隊長フュリオサ posted by (C)いむっち



絶望と痛みを知り、慈しみと希望を失わない人、この「MADMAX」は間違いなく「フュリオサ」が主人公!

彼女の今後のお話が見たいな〜、と思ったら、すでに続編の制作が決定しているそうです。




(語りだしたら大変、家事放棄だぞ(´艸`*)・およめ)


追記:この日の夜、何かに追われて逃げまどう、という夢を見ました・・・(;・∀・)ヒャッホイ!

posted by 仏ッチ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

ショーン・ザ・ムービーを見に行った

出だしから声を出して笑ってしまった(^^;

セリフないのに、この面白さ!
BGMも完成度高い!

笑顔にさせられちゃう映画でした。

ひつじのショーン「バック・トゥ・ザ・ホーム」
ひつじのショーン「バック・トゥ・ザ・ホーム」 posted by (C)いむっち

ひつじのショーン「バック・トゥ・ザ・ホーム」おなじみ登場人物
ひつじのショーン「バック・トゥ・ザ・ホーム」おなじみ登場人物 posted by (C)いむっち

もう一回行っちゃいそうだし、
ショーン散財しちゃいそう顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

ひつじのショーン「バック・トゥ・ザ・ホーム」顔はめパネル
ひつじのショーン「バック・トゥ・ザ・ホーム」顔はめパネル posted by (C)いむっち


(だんな)


posted by 仏ッチ at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

宇宙戦艦ヤマト2199コンサート2015

ありのままの列車
ありのままの列車 posted by (C)いむっち

待ちましたー宇宙戦艦ヤマト2199コンサート!!
今回で2回目になります。(2012年)

アンバサダーホテル
アンバサダーホテル posted by (C)いむっち

今回も天気に恵まれ、宇宙戦艦ヤマト2199日よりでした!

開演前
開演前 posted by (C)いむっち

今回は2部構成になっていて、映画の映像とオーケストラの音楽で、
ヤマトの航海を時系列で追っていくという方式でした。

しかしまーやっぱり生オケは迫力ありますね。
打楽器がまたすごい!!重厚感がたまりません。
合唱団もすごく厚みがあるし、アキラ氏の指揮もノリノリで見て楽しいし。

最後はオーケストラの演奏でみんなでヤマトの曲を歌う!
一体感はたまりませんでした。

今回のコンサートは、ブルーレイが販売するとのことなので、
ゲットしたいですなぁ。

グッズ売り場の行列
グッズ売り場の行列 posted by (C)いむっち

イクスピアリで食べたハンバーガおいしかった!

イクスピアリ
イクスピアリ posted by (C)いむっち

イクスピアリ・キッチン カリフォルニアダイナー
イクスピアリ・キッチン カリフォルニアダイナー posted by (C)いむっち

(だんな)
posted by 仏ッチ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

映画リハビリ

リハビリをかねて、映画を見に行きました。

広い映画館に5人ほどの観客

自分含め、おじさんばかり勝ち誇り

平日の昼間だからね。

なかなか楽しめたと思います。

あの武器が使えない状態でどうやって最強な敵を倒すのかと思ったらね。

音楽はやはり素晴らしく、
アキラ氏さすがです。

来年はまた音楽祭開催とのことなので、
行っちゃいます!きっと。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

宇宙戦艦ヤマト2199第7章見に行きました!!



2012年4月から始まりました宇宙戦艦ヤマト2199も、ついに最終章。

見に行きました!!終わっちゃってさみしい!
僕のヤマトコレクションの一つになりました。
ってくらい満足です。

お話の締めはどうかなあと心配していました通り、急降下な着地でしたが、往年の名場面はやはり素晴らしい。

最後に映画館で見せてくれてありがとう!
やっぱりヤマトは自分にとって大事な作品だったと感じる作品でした。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

宇宙戦艦ヤマト2199第3章を借りる

レンタル開始日の12月21日から探してるのに、先に借りられてばかり(>_<)

TSUTAYAサーチで探していると…。

近くにブルー反応あり!!
地図上にブルーピンが刺さっている場所に
ヤマトがいるということ!!



やつはここにいるに違いない…。

発見しました!( ̄∇ ̄*)ゞ

でかした!!スカウター!!

今年のヤマトプロジェクトは完結!

(だんな)
posted by 仏ッチ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

かもめ亭で落語

友人が「行けなくなったから〜」と映画のチケットを譲ってくれました。

郵送された封筒を開けると出てきたのは…、
「映画館で見る落語−映画館落語かもめ亭−」のチケットカチンコ
IMGP4270.JPG

第一弾はスルーしてしまったのですが、思いがけず見に行ける機会が訪れましたるんるん

友人よ…、
さぞ行きたかったであろうに…、
ありがとう〜☆

内容はというと、

OPは、古びたラジオから野村邦夫(?)アナウンサーの名調子。
落語放送が始まる雰囲気の演出。

やがて林家たい平演ずる江戸の町人とその妻の軽妙なやりとり(これは実写)が始まって、
時代のイメージが視覚的に広がっていきます。

さて中身ですが、
高座の演目、まずは春風亭昇太さんの「長命」。
IMGP4272.JPG

続いて翁家和助・小花の太神楽。
(およめ)はこれ大好きです。
和傘の竹の骨の上を湯飲みが転がるときの音が綺麗で好きなんです☆

そして、三遊亭円楽師匠の「ずっこけ」。
IMGP4271.JPG

間に楽屋の様子や高座に上がる直前直後の様子などが織り交ぜられていて、
このあたりがTV放送の落語番組と少し異なる点かな、と思われます。

EDは、名だたる名匠の写真と一節が和風な意匠に溶けていき、
江戸のあちこちを描いた浮世絵などが現在の実風景に変わっていく、
というとても楽しい映像でした。

映画館のスクリーンで寄席の映像を流すのかな…?、
という何かとても不思議な感じで始まりましたが、
気が付けば、思わず拍手しそうになっていたり、
話の内容や太神楽のハラハラに合わせて合いの手が声に出ちゃったりで…、
つまりはいつの間にか寄席にいるような感覚で見ていました(^^あせあせ(飛び散る汗)
あらびつくりですね。

今回、特に春風亭昇太さんの「長命」はとてもおもしろかったです。
(およめ&だんな)、涙を流して笑ってしまいました〜。
キャラクターの演じ分けと、強烈な間、独特のリズムを作ってたたみ掛けていく話術、
この方は逸品と存じます。

やはり生の寄席にはかなわないのでは?
なんて邪推してしまいましたが、とっても楽しめました。
短いし、おいしいトコ取りなので、時間のない時やちょっと聴きたいなぁ〜なんてときには、
ハズレのない王道「おやつ」みたいな感覚でイイのではと思いました。

も少し値段を下げて本数や期間を増やして
たくさんの人が気軽に覗けるようになるといいなあ。

ちなみに今日は日曜日18:30の回でしたが、
客は(およめ&だんな)と30代か40代の男性が一人。
3人で鑑賞しましたもうやだ〜(悲しい顔)
しかも男性は始まってまもなく気持ちよさそうなイビキ…眠い(睡眠)

これじゃ、はやらないかぁたらーっ(汗)

がしかし、(およめ&だんな)には至福の時間でした☆
友人よ、ありがとうでした。
思えば一昨年新宿末広亭のチケットを譲ってくれたのもあなたでしたね〜。
今度いっしょに寄席行きましょ。

(およめ)




posted by 仏ッチ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

今古代、昔古代

今月初めに宇宙戦艦ヤマト2199を見に行ったが、もちろんパンフレットも買いました。
一章は、映画は見れませんでしたが、パンフレットを買ったので。

IMGP2608


今の古代進と昔の古代進が紹介されていました。

今:古代進
IMGP2609


昔:古代進
IMGP2610


どっちが好み?

(だんな)
posted by 仏ッチ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

☆クリスマスにおすすめ☆

今日はクリスマスおすすめムービーカチンコを紹介です。
ムービーといっても実は7分程度の子供向け番組。

好奇心旺盛、遊び心満点な機敏なひつじ「ショーン」…
といえば知っている方も多いのではと思います。

DVD「ひつじのショーン・シリーズ2・vol.4」に収録されている最終話、
「メリークリスマス!」は楽しく切なく温かなお話でクリスマスに見るにはぴったりな一編ですクリスマスぴかぴか(新しい)

CIMG9530.JPG

ショーンたちも寝静まったクリスマスイヴの夜、
サンタクロースに扮装してプレゼントを配る牧場の「おじさん」の姿が…。

CIMG9531.JPG

驚いておじさんのおうちを覗いてみると、なんだか寂しそうな「おじさん」。
そんな「おじさん」を喜ばせようとショーンたちはあの手この手でクリスマスの飾り付けを…

CIMG9547.JPG

奮闘するショーンたちを見守っている人(?)もいるようです…

CIMG9532.JPG

果たしてみんなが笑顔になるクリスマスはやってくるのでしょうか…

CIMG9533.JPG

結末をぜひご覧くださいわーい(嬉しい顔)

短いお話ですが、ショーンたちのコミカルな奮闘ぶりや、いつもとちょっと違う「おじさん」の様子、それに対するショーンたちの優しさが、クリスマスって、あちらの方には本当に特別な日なんだなぁと思わされたり…

とにかく…あせあせ(飛び散る汗)、楽しいムービーですのでおすすめです!
posted by 仏ッチ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

サウンドトラック「HAYABUSA−BACK TO THE EARTH-」

我が家が感動の渦だった小惑星探査衛星はやぶさの活躍をCGで表現した作品
「HAYABUSA−BACK TO THE EARTH-」のサウンドトラックを購入しました。

現在放映中の帰還バージョンに使われた曲が追加されています。

車を運転しながらサウンドトラックを聴きました。
映像が思い出して、あの時感じた気持ちがよみがえってきました。
「宙よ」のときは、目の前が霞んできて、運転に差し支えました(笑)

心が穏やかになる良い作品だと思います。

(だんな)


CIMG7241.JPG
posted by 仏ッチ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする