2018年01月22日

おはぎ(サザエ食品)

サザエ食品のおはぎ
サザエ食品のおはぎ posted by (C)いむっち

柏高島屋店で購入

渡哲也率いる石原軍団の差し入れで有名なおはぎ
ご飯がモチモチしていて柔らかく、あんこはしっかり甘くてとてもおいしい。
きなこは、あんこをご飯で包み、きな粉をまぶしたもの
きな粉に砂糖はまぶされていないが、あんこの甘さが引き立っている。

(だんな)
posted by 仏ッチ at 01:54| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天然たいやき(鳴門鯛焼本舗)

鳴門鯛焼本舗
鳴門鯛焼本舗 posted by (C)いむっち

柏店で購入

一匹ずつ焼く「一丁焼き」という方法で焼き上げていて珍しい
激薄皮で食べるとパリッとする。
つぶあんがこれでもかと詰まっていて、尻尾までしっかりあんが入っている。

http://www.taiyaki.co.jp/

(だんな)
posted by 仏ッチ at 00:57| Comment(2) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十勝大名たい焼き(サザエ食品)

「十勝大名たい焼き」あんこ
「十勝大名たい焼き」あんこ posted by (C)いむっち

柏高島屋店で購入

生地がモチモチしていて柔らかく厚い
あんこはしっかり味があって好みである。

http://www.sazae.co.jp/oyaki

(だんな)
posted by 仏ッチ at 00:41| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

あんころもち2017

あんころ餅
あんころ餅 posted by (C)いむっち

今年も作りました!あんころもち!

つきたての餅はとてもうまい!

2,3個はペロリ食べられます。

焼いてよし、雑煮でもよし、そのまま食べてもよし。

太っちゃいそうです!

あんころ餅
あんころ餅 posted by (C)いむっち

(だんな)
ラベル:あんころもち
posted by 仏ッチ at 19:23| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

あんころもち焼けた

あんころもちは焼きたてもおいしい。

あんころもち焼いて
あんころもち焼いて posted by (C)いむっち

周りはカリっと、なかはしっとり!

焼きあんころもち
焼きあんころもち posted by (C)いむっち

考えるだけでよだれが出るわい。

(だんな)
ラベル:あんころもち
posted by 仏ッチ at 15:10| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

うさぎ最中(うさぎや)

宇都宮旅行で地元のスーパーに入り見つけた、かわいい最中です。
宇都宮ではメジャーな最中とのことでした。
なぜうさぎなのかというと、創業者がうさぎ年だからなんだそうです。

うさぎ最中
うさぎ最中 posted by (C)いむっち

うさぎ最中
うさぎ最中 posted by (C)いむっち

うさぎ最中
うさぎ最中 posted by (C)いむっち

(だんな)
posted by 仏ッチ at 23:44| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンドーナツ(山口製菓店)

秋葉原駅構内の「のもの」で購入
一見脂っぽく見えますが、どぎつくなく食べられます。
生地が甘くてあんこと生地が絡み合ってとてもおいしいです。

アンドーナツ
アンドーナツ posted by (C)いむっち

アンドーナツ
アンドーナツ posted by (C)いむっち

アンドーナツ
アンドーナツ posted by (C)いむっち

(だんな)
posted by 仏ッチ at 20:22| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬ッコ最中(盛岡駅)

盛岡に行くと必ず買って帰るほど好きな最中です。

盛岡で行われているチャグチャグ馬コという祭りの馬を模しています。

大きさは小と大の2種類があり、最中の中にはあんこと餅が入っていて、
絶妙な口当たりです。

馬ッコ最中
馬ッコ最中 posted by (C)いむっち

馬ッコ最中
馬ッコ最中 posted by (C)いむっち

馬ッコ最中
馬ッコ最中 posted by (C)いむっち

(だんな)

posted by 仏ッチ at 19:55| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河童モナカ(源内)

茨城県竜ケ崎市の和菓子と洋菓子の店「源内」にて購入。

モナカに河童の絵が書いてあり、真ん中に割れるように線が引いてある。

白あんとあんこは、まめまめしくて食べ応えがあった。

河童モナカ
河童モナカ posted by (C)いむっち

河童モナカ
河童モナカ posted by (C)いむっち

河童モナカ
河童モナカ posted by (C)いむっち

河童モナカ
河童モナカ posted by (C)いむっち

河童モナカ
河童モナカ posted by (C)いむっち

河童モナカ
河童モナカ posted by (C)いむっち

河童モナカ 源内
河童モナカ 源内 posted by (C)いむっち

(だんな)
posted by 仏ッチ at 19:30| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

古代蒸し(喜田家)

饅頭の皮がとてもモチモチしていて柔らかく、あんことマッチしている。
草津温泉で食べた温泉まんじゅうを思い出される。

古代蒸し
古代蒸し posted by (C)いむっち

裏側を見ると、あんこが見えて食欲がそそられる。

古代蒸し裏
古代蒸し裏 posted by (C)いむっち

流山おおたかの森SCで購入

(だんな)
posted by 仏ッチ at 01:58| Comment(0) | あんこ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする