2019年07月20日

F1グランプリ オープニングテーマ(T-SQUARE -TRUTH )

youtubeを見ていたら、懐かしい曲を聞いた。

T-SQUARE -TRUTH

いやー夢中で見ていたなぁーF1グランプリ。
古舘伊知郎の実況好きだったなぁー。

動画のコメントを見ていたら、今年の5月1日で
音速の貴公子「アイルトン・セナ」が亡くなって25年経ったそうだ。

フジテレビの三宅アナウンサーが泣いていたなぁ。
セナがいなくなって、まったくF1見なくなってしまった。

今やっているのか調べてみたら、
7月14日にイギリスグランプリが開催されていた。
今はメルセデスが強いみたい。

ちまたの自動車事情は電気自動車とか自動運転とかレースとは
あまり関係ないところが盛り上がっているから、
地上波は深夜帯でも放送しないだろうなぁ。

人間臭い油っぽいカーレースだから好きだったけど、
いまはAIとかささやかれているのかなぁ。

全自動もいいけど、めんどくさいけどかわいいやつと
思わせる車も作ってほしいと願うばかりです。

(だんな)
ラベル:カーレース F1
posted by 仏ッチ at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

整列!!

整列!
整列! posted by (C)いむっち

とても気持ちがいい!!

大事に使っているね。

(だんな)
ラベル:重機
posted by 仏ッチ at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏野菜来る!

親野菜
親野菜 posted by (C)いむっち

実家から自家農園で取れた夏野菜をもらう。

おおきなナスときゅうり!!

日照時間が少なくて野菜が高騰している中、たいへん助かる。

ニガウリも待ち遠しいなぁ〜。

(だんな)
ラベル:自家製 野菜
posted by 仏ッチ at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キリンが出たぞー

キリンが出たぞー

キリンが出たぞー
キリンが出たぞー posted by (C)いむっち




天気雨の目
天気雨の目 posted by (C)いむっち




雲の渦
雲の渦 posted by (C)いむっち


キリンだー!


(だんな)
ラベル:キリン
posted by 仏ッチ at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

各社、文庫の夏2019

各社の夏2019
各社の夏2019 posted by (C)いむっち

夏を前に各社文庫の夏のフェアが始まります。
書店の特設コーナーを物色しながら、夏が来るのだなあ、となぜか焦るわけです(笑)

定番や好きな本のラインナップの当落を一喜一憂し、新興勢力に歳を感じ、
各社思いのこもった小冊子を見るのが好きです(´▽`)

でもやっぱり新潮100冊かな(´▽`)

(およめ)
posted by 仏ッチ at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

かまわぬ「檸檬」

「檸檬」かまわぬカバー
「檸檬」かまわぬカバー posted by (C)いむっち

梶井基次郎の「檸檬」が読みたいと言って(だんな)ちゃんが角川版の「檸檬」を買ってきました。

「かまわぬ」の手ぬぐい柄とコラボしたカバーが気に入ったそうです。

じゃーん、(およめ)の「かまわぬ・レモン」のハンカチと並べてみました(´▽`)

良き〜(´▽`)
posted by 仏ッチ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

オリンピックチケット

落選のメールが2通来た。

申し込んでいるのは3種目だ。

期待に心を躍らせサイトを見ると、
大人数がならんでいた。

1時間まってようやくマイサイトをみると・・・。

3つとも落選だった・・・。

期待したのに―。

次回チャレンジするぞ!!

(だんな)
posted by 仏ッチ at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

イーハトーブへE

2日目。前日行けなくなってしまった「宮沢賢治童話村」へ。
「賢治の学校」は5つのテーマからのアプローチで賢治の童話の世界を体感できるスポット。
子供も大はしゃぎ(号泣も)、写真撮影OKなので楽しさも増します(笑)

風の又三郎
風の又三郎 posted by (C)いむっち

賢治の影
賢治の影 posted by (C)いむっち

「賢治の学校」ファンタジックホール
「賢治の学校」ファンタジックホール posted by (C)いむっち

ログハウス展示施設「賢治の教室」もテーマごとに建物があって、学習しながら賢治作品を楽しめます。
入り口、広場、散策道、ありとあらゆるところに作品のモチーフが満ち溢れています。

「天空の広場」は「超」が付くほどの快晴に清風、・・・まだまだ帰りたくないよ(;´Д`)

賢治童話村「天空の広場」
賢治童話村「天空の広場」 posted by (C)いむっち

イーハトーブの空
イーハトーブの空 posted by (C)いむっち

でも次回で終わりです(笑)

posted by 仏ッチ at 04:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

イーハトーブへD

お次は賢治関連の資料や関連展示が見られる「イーハトーブ館」。
この一帯は自然が豊かで本当に気持ちがよい空間です。

イーハトーブ館
イーハトーブ館 posted by (C)いむっち
HPより

おおきな窓から見える風景が切り取られた絵画のようでした。

景色が絵画
景色が絵画 posted by (C)いむっち

こちらには映画館のような立派なシアターがあり、
賢治作品のアニメーションがたくさん上映されています。

訪れた時はちょうど「注文の多い料理店」が上映中。
久々に見ましたが、大画面で見ると一層恐ろしい迫力です(笑)
入館無料だし、こちらでも一日飽きずに過ごせるなあと思いました。

このあと「童話村」へ行く予定でしたが夕方になってしまったので、
新花巻駅へ戻り、シャトルバスで花巻温泉街のお宿へと向かいました。

松倉温泉
松倉温泉 posted by (C)いむっち


美味しい食事と素晴らしいお湯、再会のおしゃべりで夜は更けるのでありました(´▽`)
Eへつづく。

posted by 仏ッチ at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

イーハトーブへC

たっぷり記念館を見学したので遅いランチです。
「山猫軒」です(;´Д`)

IMG_7624
IMG_7624 posted by (C)いむっち

「どなたもどうかお入りください。
 決してご遠慮はありません」

山猫軒
山猫軒 posted by (C)いむっち

「ことに肥ったお方や若いお方は、大歓迎いたします」
「お客さまがた、ここで髪をきちんとして、
 それから
 はきものの泥を落してください。」

山猫軒注意書き
山猫軒注意書き posted by (C)いむっち

入り口にはクリームの壺や香水の瓶が置いてあり、店内のあちこちに注意書きが(笑)
食べられちゃうかと思いましたが、ちゃんとおいしいお料理をいただきました。

こちらは「でくのぼう(お餅)」
「みご」と呼ばれる「稲穂の芯」を交差させてお餅を切っていただきます。

でくのぼう
でくのぼう posted by (C)いむっち

みご
みご posted by (C)いむっち

付け合わせはこの地方の「金婚漬」。ウリの中に、ニンジンや昆布巻きが詰まっています。
東北ならでは、しょっぱめですがポリポリした歯ごたえと甘みのある昆布が絶妙。
おみやげにしました。
ちなみに、時が経てば経つほどにいい味が出てくることから夫婦になぞらえて「金婚漬」と言うそうです。


山猫軒から満腹で生還すると、レストラン横の展望台から景色が開けていて、
雨上がりの青空が抜け、本当にひんやりと爽やかな風が、青々とした樹々や田んぼや街を駆け抜けて吹きあっがってきました。

花巻、青空と新緑へ風薫る。
花巻、青空と新緑へ風薫る。 posted by (C)いむっち

全身で清々しい風を受けて深ーく何度も深呼吸して、心まで洗濯した気分になりました。

Dへつづく。


posted by 仏ッチ at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする